FC2ブログ

27理解できない聖書①


考えながら読むことのむずかしさをいつも痛感します。考えていると言葉が頭に入ってこないし、読むことに集中すると、考えていたことを忘れてしまいます。しかも書いてある言葉とは関係のない思いまで湧き上がってくるので、思いに集中すると、先に進めなくなります。以前は読むことに集中するようにしていたのですが、最近では考えることを優先するようになっています。それでもいつまでも考えているわけにもいかないし、時間がくればどこかでどちらもやめないといけないので、考えたことはできるだけ文字に落とすようにしています。とりあえず思いついたことをノートに書き留め、次々と思い浮かぶ関連したこともイメージもできるだけノートに書き残すようにしています。一通り書き終えたら、また聖書に戻って続きを読み始めるという感じです。ずっと覚えてられればよいのですが、それほど良い頭脳ではないようです。次の考えが浮かんで来たときにはたいがい最初の考えは忘れてしまっているのですが、書いておくと、ノートが覚えていてくれるので、もう一度思い出すことができます。安心して忘れることができ、集中して読むことができるようです。
<つづく>

よかったらこちらにもお寄りください
yahooブログ「いちじくの木の下で」

にほんブログ村 聖書・聖句

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント