FC2ブログ

11意見を聴く②


聴くことによって相手の考えていることや気持ちを知ることができます。単に聞こえてきた言葉を文字どおり理解するのではなく、声の調子や高低を聞き分け、ちょっとした表情の変化を読み取り、言葉に表れない感情も理解しています。
その時、聴く人の態度が話す人に大きな影響を与えることを知っているでしょうか。聞く人が優しい表情でうなずきながら聞けば、話す人は心の奥底にあることを言葉にしやすくなります。聴く人が首を傾げて難しい表情をしていれば、話す人は心を閉ざしてしまい、口から出て行く言葉は表面的なものになっていきます。
対話の中で、相手の心の奥底にある言葉を引き出すのは聴き手の心ではなく、聴き手の態度であり、雰囲気だったのです。聴き手とは相手の話を聴いてあげる人ではありません。心から出た言葉を心で受け止める役割を担っているのです。相手の言葉を枠にはめず、聴き手の基準で評価せず、心を理解することが重要なのです。
<つづく>

よかったらこちらにもお寄りください
yahooブログ「いちじくの木の下で」

にほんブログ村 聖書・聖句

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント