FC2ブログ

7聖書を通読する②


聖書100週間のように制定年代順に読んでいく方法があります。
だいたい聖書の順番通りなのですが、ところどころ順番通りになっていませんし、1週間に読む分量が決まっているので、スケジュール表が必要になってきます。

この方法だと時代の順序が分かりやすいというメリットがあります。預言書の順番は聖書の順番通りではないので、そのためにわかりにくくなっている部分もたしかにあるのです。
一方で、最初から順に読んでいくこの方法だと、今どこの時代で何が起こっているのかということを意識しておかないと理解しにくいこともあります。歴史で習った時代と一致させておくとすこし理解が進むかもしれません。

歴代誌、詩編、シラ書などは分量だけはたくさんあるので、そこは分割して読むようにした方が良いかもしれません。
でもこういう箇所は、人によっては退屈で、一刻も早く抜け去りたいと思うかもしれません。
<つづく>


よかったらこちらにもお寄りください
yahooブログ「いちじくの木の下で」

にほんブログ村 聖書・聖句

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント