FC2ブログ

6聖書をゆっくり読む②


そして、一回通読が終わったら、通読の目的は果たしたのですから、もう一度ゆっくり読むことにチャレンジしてください。ノートには気になったことばたくさん書かれているはずですから、その一つに丸を付けて、その言葉を心に留めながらゆっくり読んでいきましょう。一つの疑問を心に留めて聖書を通読していくと疑問に対する何らかの答えが浮かんできます。そうやって何回も何回も通読するのがお勧めです。一つのことを心に留めながら読んでいくと、今までになかったことに気づくことも多いのですが、それこそ終わりのない果てしない作業のように思えてきます。しかし、そんなことはありません。通読を繰り返すうちにどこにどんなことが書いてあるのか分かってきます。何度も読んでいるうちに疑問と答えが結びついてくるようになるのです。やっぱり疑問に対する答えを早く知りたくて先を急いでしまうかもしれませんが、できるだけ急がないようにした方がよさそうです。<つづく>


よかったらこちらにもお寄りください
yahooブログ「いちじくの木の下で」

にほんブログ村 聖書・聖句

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント