FC2ブログ

Gitanjali 3-2

I ever listen in silent amazement.

聴いたことがない主の声を聴こうとしているのですから、
少なくとも黙って聴こうとしているのでしょう。
「息を潜めて」という表現でもいいかもしれません。
「息を呑んで」ならもっと静かにしようと努力している様子がうかがえます。

でも、amazementはどう捉えたらよいのでしょう。
驚きを意味するこの単語、そのまま訳せば「沈黙の驚き」とでも言うのでしょうか。
もし主の声が聞こえたのであれば、それは驚きですが、主の声は聞こえていません。
びっくりするほどの沈黙
みたいな意味なのでしょうか。

今のところはこんな試訳にとどめておくことにします。
私は いつも息をひそめて 耳を傾けています。
スポンサーサイト



テーマ:詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

welcome
プロフィール

よなたん

Author:よなたん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR