FC2ブログ

Gitanjali19-1

19-1 If thou speakest not I will fill my heart with thy silence and endure it.
I will keep still and wait like the night with starry vigil and its head bent low with patience.

「あなた」はわたしに声をかけてくださいません。
その沈黙で「わたし」の心を満たし、それに耐えるしかないのです。
「わたし」は「あなた」が声をかけてくださるのを静かに待つしかありません。
夜は静かに頭を低くたれています。
星が監視しているので、身動きすることを止めているようです。
夜は耐え忍んで、静かに朝がくるのを待っているのです。

試訳
あなたが話してくれないなら、あなたの沈黙で心を満たし、それに堪えましょう。
わたしは静かに待ちます。星が監視する夜のように、忍耐強く、頭を低く垂れて。
スポンサーサイト