FC2ブログ

Gitanjali17-3

17-3 People blame me and call me heedless; I doubt not they are right in their blame.

 「わたし」は掟も規則も守らないのですから、人々は「わたし」を非難します。
おとななのに分別を持たない人だと言います。
でももっともなことかもしれません。
掟や規則を守らなければ世の秩序は保てません。

試訳
人々はわたしを非難し、分別がないと言います。
あの人たちが わたしを責めるのは もっともなことなのです。

Gitanjali17-2

17-2 They come with their laws and their codes to bind me fast;
but I evade them ever, for I am only waiting for love to give myself up at last into his hands.

 「わたし」は「あなた」の御手に身を委ねたいと考えていました。
でも、人々が教えてくれる「あなた」に会う方法は掟と規則でした。
掟と規則で「あなた」に身を委ねることにはならないと考えた「わたし」は掟と規則に従うことを避け続けてきたのです。

試訳
人々は 掟と規則で わたしを縛り付けようとしますが、わたしはそれを避けています。
わたしは愛を待つばかりです。ついには 御手に 身を委ねるために。

Gitanjali17-1

17-1 I am only waiting for love to give myself up at last into his hands.
That is why it is so late and why I have been guilty of such omissions.

「わたし」は「あなた」の御手に身を委ねようと考えていました。
「わたし」は「あなた」に話しかける術をしりませんから、
「わたし」は「あなた」から声がかかるのを静かにずっと待っていたのです。
でも「あなた」はなかなか声をかけてくださいません。
だから「わたし」が「あなた」の前に来るのが遅くなってしまったのです。
だから「あなた」に声をかけることができなかったのです。

試訳
わたしはあなたの愛を待つばかりです。
ついには あなたの御手に 身を委ねるために。
だからこんなに遅くなってしまったのです。
だからこんなに怠りの罪を犯してしまったのです。