FC2ブログ

Gitanjali14-4

Day by day thou art making me worthy of thy full acceptance by refusing me ever and anon, saving me from perils of weak, uncertain desire.
わたしの願いは弱々しく、あやふやなものなのです。
状況次第で変わってしまうようなものなのです。
昨日願ったかと思えば、今日はその取り消しを願ってしまいます。
日毎あなたは、そんな弱々しく、あやふやな願いの危機から救い出してくださいます。
「わたし」は境界線の付近で行ったり来たりして前に進めずにいるのです。
そんな「わたし」のあやふやな願いを拒絶することで、「あなた」は救い出してくださるのです。
さまよっている不確かな願いの周辺に答えはなく、普遍なものはもっと別の場所にあることを教えて下さっているのです。
「あなた」が完全に「わたし」を受け入れることができるようにするためには、「わたし」が普遍なものを探すようにならなければならなかったのです。

試訳
しかしそんな時、あなたは残酷にもわたしの目の前からいなくなってしまいます。
日毎、弱々しく不確かな願いを拒絶することで、あなたはわたしを危機から救い出してくださいます。
それは、あなたが完全に受け入れることができるようになるためなのです。
スポンサーサイト