FC2ブログ

Gitanjali 13-5

13-5 I have not seen his face, nor have I listened to his voice; only I have heard his gentle footsteps from the road before my house.

わたしは主の顔をまだ見たことがありません。
主の声を聴いたこともありません。
こんなに会いたいと望んでいるのに、どうして「あなた」に会うことができないのでしょう。
耳を澄ますと優しい足音が聞こえてきます。
わが家に向かう優しい足音が聞こえてきます。

試訳
わたしは まだ主の顔を見ず 主の声は聞こえない。
わが家への道を歩く 優しい足音が聞こえただけ。
スポンサーサイト