FC2ブログ

Gitanjari 6-3

6-3 I fear lest the day end before I am aware, and the time of offering go by.

「わたし」は日が暮れて、知らぬ間に花の時期が終わってしまうことを怖れています。
「わたし」があなたの役に立たないまま終わってしまうことが怖いのです。
「わたし」をあなたに献げる機会を逃さないように。
「わたし」を「あなた」に捧げる機会は今しかないのです。

試訳
知らぬ間に花の時期が終わってしまわないかとおびえています。
あなたの役に立たないまま時だけが過ぎ去っていくのが怖いのです。
スポンサーサイト