FC2ブログ

gitanjali 1-1

ちょっと、自分自身の勉強もかねて、Gitanjaliを読んでみることにします。
日本語訳があまり手に入らないことと、入手できる日本語訳では理解が難しい部分もあって、
タゴールが書いた原書(英語)に挑戦です。

Thou hast made me endless, such is thy pleasure.
Thou hast は現代語ではyou have 、thyはthouの所有格なので
参考)https://ja.wikipedia.org/wiki/Thou
あなたはわたしをEndlessにした。それがあなたの喜びです。
というような意味になるでしょうか。
Endlessという単語は、永遠のものにしたとも訳せるのですが、「永遠のもの」とはなかなか理解が難しい。

神さまがわたしに永遠の命を与えてくださったという意味にもとれそうです。
聖書だったらヨハネによる福音書5章24節
「わたしの言葉を聞いて、わたしをお遣わしになった肩を信じる者は永遠の命を得、」
という箇所でしょうか。
thouを主と訳すとこの箇所とつながりそうです。
ただ、神なる主をあなたと訳しても大丈夫かも・・・その方が響きが優しいですかね・・・。

ということで、試訳
あなたはわたしに永遠の命を与えてくださった。それはあなたの喜びでもありました。

スポンサーサイト