FC2ブログ

22自分を知る②


一人ひとりが違う心を持っているのですから、目の前にいる人の同じ行動を見ていたとしても、人によっても感じ方は全く違います。苦しむ人を見て、いつも苦しい思いをしてかわいそうだと思う人もいれば、苦しみは自分が頑張らなかったのだから自業自得だと思う人もいるし、今彼らは未来にむけて努力していると思う人もいるのです。苦難を目の前にして頑張っているひとを見て、苦難に直面してかわいそうだと思う人もいれば、どんな苦難も乗り越えようとする努力家だと思う人もいるし、苦難を乗り越える力を与えられて羨ましいと思う人もいるのです。
同じ行動に対して、一人ひとり感じ方が違うのですが、それはその人の心の中で最も重要だと思うことが現れることを意味しているのだと思います。強く感じたことというのはその人が重視していることを示しているのです。人間は重視していないことは無視してしまいます。人間の感じ方というのは教えられるものではありません。いくら教えられてもわからないことはどうやっても理解できないのです。
<つづく>

よかったらこちらにもお寄りください
yahooブログ「いちじくの木の下で」

にほんブログ村 聖書・聖句

スポンサーサイト



welcome
プロフィール

よなたん

Author:よなたん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR