FC2ブログ

8感想を書くこと④


何か一つのことに対して感想を求められた時、何も思い浮かばないということは良くあることです。でも何も感じていないわけではないはずです。単純な喜怒哀楽の感情表現や、温かい、冷たい、固い、柔らかいなどの触覚などは理解しているはずです。しかし感想をと言われた時点でその単純な感覚を持った理由だとか、そのテーマからそう思わせる理由を探そうとして四苦八苦しているのです。たくさんのことを考えることが苦手なのですから、単純に感じたことを単語にして書きだしてみましょう。そして、そこからそれがどうしてなのかを単語で書きだしてみましょう。何度か繰り返していくうちに、一つの現象にいろんな感覚を持っていることが分かってくるはずです。それを整理していけば、自分でさえも気づかなかった感想が見えてくるはずです。
<第8話終わり>


よかったらこちらにもお寄りください
yahooブログ「いちじくの木の下で」

にほんブログ村 聖書・聖句

スポンサーサイト